エコへの取り組み

Home » 組合のご案内 » エコへの取り組み

地球環境へのやさしさを考えています

私たちが住む、この美しい惑星は、いま危機に瀕しています。緑の破壊や海洋汚染、 オゾン層の破壊、CO2による温度上昇などなど人類の果てしない欲望とエゴの前に地球はその美しい姿を失いつつあります。モータリーゼーションの発展とともに豊かな生活を実現してきた自動車も反面、排気ガスや廃棄自動車などの問題を残しております。 このために、私たち車体整備事業者としても社会的要請に応え、責務を果たしていく姿勢を打ち出しています。

スクラップ処理
破損したクルマの修理・復元の過程で出てくる外板パネルやバンパーその他のボディー部品など多くのスクラップ処理しなければならないものが発生しますが、この処理を誤りなく行うように事業者一人ひとりが自覚して、メーカーに戻したり、再生できるも のはその専門業者に引き渡し、最終的に残るスクラップを資格を持った処理業者に引き 取ってもらっています。
中古部品の活用
資源を大切にする意味からも中古・再生部品を積極的に活用していくことを進めています。自動車ユーザーの理解も少しづつ進んできたことも追い風となってきました。
大気汚染防止
私たち車体整備事業者は、塗装行程で発生する様々な粉塵に対して早くから対策に取り組んでおり、塗装ブースを始め、各種フィルターによって大気の汚染を防止しています。